三菱自動車、軽商用EV『ミニキャブ・ミーブ』を一部改良…グレードは16.0kWh仕様に集約

三菱自動車は、軽商用電気自動車(EV)『ミニキャブ・ミーブ』のグレード展開を見直すとともに一部改良を施し、9月17日から販売を開始した。  今回のグレード展開を見直しでは、10.5kWh仕様を廃し、「CD(16.0kWh)」ハイルーフの1グレードに集約。座席数を2シーター及び4シーターの2仕様展開とした。  また一部改良では、車両接近通報装置の法規対応に伴い、車両接近通報OFFスイッチの...

Posted in 未分類


Powered by xsson